thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

ご無沙汰しております。

シーナです。

ここのところ、山のお仕事に加え、実家の母の介護をしている妹が体調不良のため、四万十と高知を往復する日々でした。

あまり社交的でなく、頑固で思い込みが強く、真面目は妹は、

母の病状が悪化するにつれ、「しなければならないこと」でいっぱいいっぱいになり、

とうとう心まで病んでしまいました。

 

心を病んでしまうと、ますます頑なに、悲壮感が影のように妹を覆っていました。

心を尽くして説得するも、誰の助言も受け付けません。

そんな中、せれな代表の個人セッションを奇跡的に受けたのでした。

 

もともと、感情をあまり外に出さない妹ですが、

セッション後も、感動したとか特に感想はなく、内容をかいつまんで教えてもらった私の方が感動していたくらいでした。

 

しかし、

確実に妹の何かが変わっていました。

その後、いくら説得しても行かなかった病院で検査を受け、心療内科を進められると受診し、母をデイサービスに通わせることも受け入れたのです。

そして、心と体が元に戻る間、生活保護を受けることも、、

 

食事がおろそかになったせいで体のダメージも大きく、この後の引越し(公共住宅に入居)やそこでの生活にもまだまだ不安材料満載なのですが、一つ一つ壁を乗り越えていっている感じがしています。

 

妹いわく、「せれなさんのセッションを受けて、希望が見えた」。

 

希望や幸せは確実に伝染していきます。

私たち家族にも希望が見えてきました!

 

今日、ちょうどせれな代表が個人セッションしている時間に出ていた虹。

とても近くに出た虹で、全体を写すことができませんでしたが、大きな半円の虹でした。そして、撮った時には気づきませんでしたが、なんと二重に虹が出ています。

f:id:shiina111k:20181212211400j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。