thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

明日は四万十

リトルフォレスト in 四万十、おかげさまで定員に達したため、募集を締め切らせていただきました。まだ、たくさんの方をお迎えできるスペースがないので、定員を抑えての募集となりました。また、楽しい企画を考えていきますので、これからもよろしくお願いします。

 

現在は、10月の芦屋でのイベントを募集中です。是非、ご参加くださいね。

 

さて、私は明日から四万十へ行くので、準備に追われています。

私がいない間の家族の食事の用意で、キッチンはこんな有様に・・・。

f:id:serenaO:20180913220939j:plain

 

 

これは、まだ子どもが3人家にいたとき、和歌山に行くために週の半分ほど家を空けるときは、こうして毎回作りおきしていました。

f:id:serenaO:20180913220024j:plain

 

 

四万十に行くようになってからは、家を空ける日数がかなり長いので、冷凍つくりおきが増えました。今は、息子が一人だけになりましたが、放っておくと外食ばかりするので、やっぱり作りおきをしています。

 

たとえばこんな感じでセットにして作っておきます。

f:id:serenaO:20180913220036j:plain

 

冷凍つくりおきで冷凍庫はいっぱいになります。冷蔵庫もですが(笑)

f:id:serenaO:20180913220353j:plain

 

そこまでしなくても・・・と言われますが、これは私の性分、と言うより趣味かもしれません。こまごまとしたことが大好きなのです。

 

もうすぐ秋分の日ですが、お彼岸が近づくとお萩が作りたくなります。

これは、以前作ったときの写真。お萩も大量に作ってみんなにおすそ分けします。

f:id:serenaO:20180913220329j:plain

 

そういえば、今日、スーパーに行ったら、もう栗が売っていました。

 

栗といえば、四万十は栗の名産地。

昨年9月に行ったとき、栗をいっぱいいただき、それを甘露煮にしました。

f:id:serenaO:20180913220347j:plain

 

その時、すでに大量に作ったのに、また作りたくなって、再び四万十に行った時、栗を買い足し、その上さらに、シーナさんからも栗をいただき、それも寒露煮にしました。

寒露煮は秋に仕込んでおいて冬に食べると、とろとろになっておいしいです。私は、香り付けにブランデーを入れるのが好きです。

 

しっかりアクを抜いて・・・.

f:id:serenaO:20180913220341j:plain

 

どれだけ大きいビンにつけたかわかるように、ワインの空き瓶を並べていますが、

これでも3分の1くらい。実家に送ったり、人におすそ分けしました。

f:id:serenaO:20180913220013j:plain

 

四万十の栗は、大粒で甘みが深くて本当においしいです。

秋に四万十に来られたら、栗を買って帰られるといいですよ。

イベント期間中も、もう栗が出ていると思います。お土産にお勧めです♪

 

最後に、散らかっていないときの芦屋のダイニングの写真を(笑)

 

初夏にお隣りの庭に咲いていた紫陽花をいただきました。

庭に咲いたお花のおすそ分けも素敵ですね。

f:id:serenaO:20180913220334j:plain

 

無断転載不可