thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

冬至の日のイベント参加者を募集します

満席になりました

一旦、満席表示が出たと思いますが、枠を空けましたので、まだ若干名の空きがあります。

 同じ名前で複数のお申し込みがあった場合は、重複した分は取り消しさせていただきます。

Hibara05

 

三輪山方面から、二上山に沈む夕陽、右手前の小山は箸墓古墳

ブログ「当尾(とうの)からの風の便り」から転載

  

 

 

11月24日、出雲では神迎祭が行われる日、thinkPlanetでは出雲大社ではなく、神魂神社から始まるイベントを行いました。神魂神社は、出雲王家の宮殿があった場所です。その後、歴史の波に呑まれ、出雲人は日本中に広がっていきました。神々が年に一度、出雲地に戻って来るのなら、それはかつての王宮のあった場所であるからです。

 

そうして、広がった出雲王家はヤマト(現・奈良)にも王国を作ります。そこから、日本という現在に繋がる統一国家の礎を作られて行ったのです。

 

出雲の太陽神崇拝とサイノカミ信仰は、ヤマトにももたらされます。ヤマトでは、太陽神が隠る山は三輪山とされました。王家の姫は姫巫女となり、三輪山を崇める儀式を行いました。古のヤマトは、まさにこの三輪山太陽神崇拝の祭りごとを中心にしていたのです。

 

今回のイベントでの旅は、出雲人がヤマトを切り開き王朝を作って行った軌跡を辿りつつ、古代人にとって何よりも大事だった太陽崇拝を尊重しながら、私たちも冬至の日の特別な太陽に心を向けて、そのエネルギーをいただくイベントになっております。

 

これからの時代、何よりも大切な、共存共生。大事な日に集い、心を合わせ、分かち合い、共に成長する素晴らしい1日になりますように。

 

 

 

日  程:12月21日(月曜日)

集合時間:10時半

集合場所: 鴨都波神社 駐車場

      奈良県御所市宮前町514番地

解散時間:17時(前後する可能性あります)

解散場所: 大神神社

日  程:ご入金確認後にメールでお知らせします。

参 加 費:6000円 (昼食代含む)

お支払い方法:お振込かPaypalでのお支払いをお願いします。

 

 

お申し込みはこちらからお願いします

 定員に達しました。ありがとうございます。

 

*公共交通機関でお越しの方へ

鴨都波神社以降、大神神社までの移動は、thinkPlanetスタッフの車で移動しますが、人数に限りがありますので、自家用車でご参加いただく方に同乗をお願いする可能性があります。その場合、ガソリン代、駐車場代などをご考慮の上、同乗者で話し合いの上、適正な金額を運転手の方にお支払いいただきますようご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

copyright©️ 2018- thinkPlanet