thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

一杯のスムージーに救われました

長かったゴールデンウィークも明日で終わりですね。

みなさん、どんな休暇を過ごされたのでしょうか。

 

休暇とは何の関係もない話ですが、最近の私はようやく、体が望む食生活に数年ぶりに戻せた気がします。

 

食生活は一度乱れると、早いうちに直さないと深みにはまっていきますね。

私の場合、ストレスから甘いもの中毒になっていました。

それがなかなか治らなくて、自分でもどうしたものかと思っていました。

 

ストレスが続いたある日、何か甘いものでも食べに行こうと、車ででかけたのです。

その途中で喉が渇いてきたので、スムージー屋さんに寄り道しました。

 

 

「livingorganics」の画像検索結果

 

 

そこで、いつもなら避けそうな『ケールデトックス』という青虫君になりそうな緑色のスムージーがなぜか飲みたくなり、それを買って車に戻って飲みながら走りました。

f:id:serenaO:20190505223317p:plain

https://instagrammernews.com/detail/1744769395497218491



飲んですぐに、胃が熱くなってくるのを感じました。そして、その瞬間に、あれほど渇望していた甘いものが全く欲しくなくなったのです。

胃を中心にして体中に何かが広がっていくような不思議な満足感を感じて、これこそ私の身体がずっと欲していたものだと思いました。

 

その瞬間から、甘いものがあまり食べたくなくなりました。

 

今では、毎日、ブランチにスムージーを作っています。

夜は、玄米と和食という食事が多くなりました。

 

たった一杯のスムージーが私を甘いもの中毒から救い出してくれたのです。

ケールの力でしょうか。

だから、スムージーにはできるだけオーガニックのケールを入れるようにしています。

生の野菜と果物のパワーはすごいです!

 

このリビングオーガニックスさん、実はパフェでも有名なんです。

f:id:serenaO:20190505224448p:plain

https://living-organics.jp/index.html

豆乳ホイップクリームパルフェらしいです。カロリーや脂質を気にせずに食べられるあっさりしたパフェだと書いてあります。罪悪感の少ないパフェということですね。

スムージー同様、パルフェもテイクアウトできます。

 

ここはスープとサラダのランチもやっているようです。

(私はいつもスムージーオンリーの利用です)

 

芦屋のワークショップにお越しの際は、健康を取り戻すために、こういうランチも良いかもしれません。

JR芦屋駅から徒歩8分、阪神芦屋駅から徒歩7分。

芦屋市民センターには徒歩15分くらいでしょうか。

LIVING ORGANICS

 

ところで、5月18日のワークショップ1の後、そのまま芦屋市民センターのお部屋で懇親会をします。懇親会ではお茶とお菓子をお出しします。持ち込みもOKです!

参加費無料です。参加不参加は自由ですし、途中退場も可能です。

お気軽にご参加くださいね。

最終退出時間は21時です。

 

         

 

 

 

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。