thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

新年の目標

 

明けましておめでとうございます。

2019年

新しい年が明けました。

f:id:serenaO:20190104202238j:plain

廣田神社拝殿に飾ってある巨大な干支の絵馬

平成最後の年でもありますね。

私も30年前に、元号が変わるのを体験しています。昭和から平成です。

昭和から平成に変わったことで、なんだか世の中の気も変わったように感じました。

 

 

元旦の朝、初日の出にしてはちょっと遅い時間でしたが、東向きのベランダに出て、太陽に新年の挨拶をしました。ちょっと個人的なお願いごともしたりして・・・。

太陽はいつもそれを暖かく(当たり前だけど)受け止めてくれて、返事を返してくれます。元旦の朝も話しかけると、光を増して送ってくれました。

私は、できる日はいつも太陽に挨拶をしています。

f:id:serenaO:20190104202226j:plain

芦屋 元旦の朝の太陽

f:id:serenaO:20190104211134j:plain

正月2日の朝日 芦屋

 

 

四万十でもharuさんが、同じように毎朝太陽に話しかけているそうです。

f:id:serenaO:20190104211345j:plain

1月4日の太陽 四万十

 

ワークショップではあらゆるものと繋がるということもやるのですが、もちろん太陽や月とも繋がることができます。

お願いすると太陽や月が雲間から顔を出してくれたり、光を増してくれたり、雨が止んだりするようになるのです。

でも、私は、あまりそういうことはしないようにしています。自然の摂理を大事にしていますから。

敢えてお願いしなくても、雨を止めてくれたり晴れにしてくれることはよくあります。太陽や月や雲とも繋がれるようになります。誰にでも可能です。

 

さて、世の中は、新年の幕開けとともに、色々なことが起きていますね。

まずは、これ。

 

西日本を中心とした広い範囲で目撃されたようです。

twitterでは、大きな地震の前に火球が目撃されることが多いという情報がありましたが、同じ日に、熊本で震度6弱の地震が起きましたね。

 

 また、この日には、中国探査機が月の裏側に着陸したとのニュースもありました。

 

 

これ、本当に月の裏側なのでしょうか?

ネットでも、月の裏側はすでに建造物がいっぱいあるんじゃないの?とか、

嘘っぽいなどの書き込みがあります。

本当かどうかはさておき、これを機に、これから月が堂々と開発されていくような気がします。

 

 

 

世の中は、色々起こっていますが、私は、帰省した子どもたちとゆったり過ごすことができました。

長男も、春から東京の大学院に進むことに決まっているので、3人の子どもたちが全て巣立つことになります。そういう意味で、今年のお正月はちょっと感慨深いものがありました。

 

 

私は、実家がお正月の御節を作る習慣がなかったので、私も作ったことがなったのですが、8年前に初めて作り、その時から毎年作ることを決意しました。

blogs.yahoo.co.jp

 

f:id:serenaO:20190104202203j:plain

今年の御節料理

相変わらず、まだ漆塗りのお重箱は買えていませんが、これで充分です。

もう10年くらい前から、毎年、親戚が市販の御節を送ってくれるのですが、自分でも作ってしまいます。今年はちょっと手抜きをしましたけど(汗)

 

8年前のブログを読み返すと、料理の才能を身に付けたいと書いていました。

この部分を読んだとき、ちょっと驚きました。

そういうことを考えていたときもあったのだなと・・・。

確かに、昔は料理に自信がありませんでした。

でも、家族がいたので、嫌いでも毎日、それも三食作らないといけません。

どうせ作らないといけないなら、嫌々作るより、いっそ料理を趣味にしてしまおうと思いました。

それで、中華、フランス、和食、マクロビ、ローフードなどの料理教室に通いました。今ではたいていの料理やお菓子は作れるようになりました。

 

私は、毎年、今年のテーマを決めます。

一昨年のチャレンジは、歌がうまくなることでした。

ヴォイストレーニングなどの動画を見たり、高音の出し方を研究して(といっても、二日間ほど)、一人カラオケにも行き、練習しました。

その甲斐あって、今では普通レベルにはなれたのではないかと思っています。

決意すると潜在意識に刻まれ、それを達成する方向に人生が向かい始めます。

 

今年の目標はすでに決めてあります(ここではまだ秘密にしておきます)

みなさんも、よかったら、今年の目標を決意してみてくださいね。

きっと、数年後、あんなことを思っていたときがあったんだと思える日がきますよ。

 

最後に、今年、初詣に行った廣田神社の本殿の写真を掲載します。

f:id:serenaO:20190104202151j:plain

廣田神社 本殿

今年もよき一年であることを祈りつつ・・・。

 

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。