thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

人生の課題!? 家づくりに向けて…

f:id:gaku-55:20181228225456j:plain

 

岳です。

先日、ログハウスの研修に行ってきました。今年はログハウスの基礎的な技術が学べるログテーブルを参加者で作りました。上の写真が参加者が3日かけて作ったログテーブルです。基礎基本を学ぶにはとても良い経験になると思います。

 

実はログテーブルは、伐採中に出てきたヒノキの端材を利用して既に作っていました。それが下の写真です。真ん中には家に転がっていた円形のガラスを嵌め込みました。下からキャンドルで灯りが取れるようにする予定です。あるいは炭火焼ができるような鉄板を入れても面白いなと思っています。

 

f:id:gaku-55:20181228230543j:plain

 

まずはこのログテーブルが設置できるようなログの東屋を作りたいと思っています。

イメージはこんな感じです。

 

f:id:gaku-55:20181228232157j:plain

photo: http://eishinehome.com/preparation.html

 

そうは言っても「自分にできるだろうか」「挫折するんじゃないか」という不安もあります。でも、家でも小屋でも東屋でもいいので何か自分で建ててみる経験をしないとどこか抜け落ちた人生になりそうな気がするのです。人生の一つの課題なのかもしれません。

 

せれなさんの個人セッションを受けた時に、私が家を建てているヴィジョンが見えたそうです。尻込みしているのですが、助けてくれる人もいるし、やはり勇気を出して、一歩を踏み出してみなければいけませんね。

 

とりあえず来年は空き家になった大叔母の家のお風呂、トイレ、キッチン等の水まわりを設備屋さんと一緒にリフォームする予定です。合併浄化槽を設置したり、間取りもかなり変えるので、自分で家を建てるための良い経験になると思います。

 

年末ですし、その前にまずは大掃除ですね。下の写真は役目を終えた水屋などの家財等で満載になった軽トラです。一番やる気のシーナは、ジャパネットでケルヒャーのスチームクリーナーを注文しましたw。それではまた。

 

f:id:gaku-55:20181228225520j:plain

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。