thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

人生をおもしろがる力

haruです。

 

ここ数日、色々なものをいただきます。

特に、海の幸を連続でもらったり、ごちそうしてもらったりしています。

昨日は、和歌山の友人から荷物が届き、箱いっぱいに冷凍魚やしらすや海草をもらいました。

本当にありがたいです。

 

実は私、川魚が苦手なんですよ。

鮎は美味しいとは思いますけど、あまり感動がありません。

ツガニや川エビにも興味がありません。

海で育ったし、前職の影響だとは思うのですが、

やっぱり海の幸が好きなんですよね。

そんな感じで、ここ数日は『海』が引き寄せられている気がしています。

 

さて、今日のテーマは『人生をおもしろがる力』というテーマについて語らせていただきたいと思います(笑)

 

最近、人生ってほんまにおもしろいなって思えることが多くて、

私自身、幼少期は人に話すと、決して笑えるような環境ではなかったんですけど、

振り返ってみると、なんておもしろい人生を経験したんだろうって思うんですよ。

思い出は美化されるものって言いますけど、それでいいんじゃないかって思います。

過去は、自分の頭の中の記憶でしかないから、それを勝手に変えてもいいんですよ。

 

この世界や、いわゆるスピリチュアルもそうですけど、

『波動をわからなければいけない』『清らかでいなければいけない』

とか色々と、『こうしなければいけない』ことだらけで、

そんな記事を読んでいたり、本とかもそうですけど、

私は、うんざりするんですよね。

それを信じて、できない自分を責めたり、卑下したり、

もしくは、できてない人を見下す。

 

本来、人と人との関わりの中で、右往左往しながらも、愛を学び、

調和しながら、幸せに暮らすことが、地球や自然に影響を与え、

結果、みんなが幸せになると私は思うんですけどね。

 

この世界がおもしろくなくて、自分らしく生きられないから、

死後の世界に、その楽園を求めるんですよね。

もし、今の自分の現実が、思い通りで自分らしく活き活きと暮らせているなら、

死後の世界に早く行きたいだとか、死後の世界の階級だとか、

神になりたいとか、そんなことを思うでしょうか?

私も、この世界や宇宙の真理を知りたいと、様々な教えを読み漁りましたが、

真実なんて誰がわかるのでしょうか?

そんなことに、この人生の時間を使うのであれば、

何のために転生してきたのでしょうか?

やっぱり私は『この人生を楽しむ』ことが大事だと思います。

 

この現実を楽しむには、『あえて』こうするみたいなことも必要で、

例えば、私の場合は、仕事が忙しくて、足が痛くなったりすると、

注文の食事をもって行く時に、わざとカンフーのような歩き方で、

かつスマートに持っていけるか?とか、些細な自分の行動を、

『あえて』おもしろいものに変えています(笑)

 

 

こんな感じに

↓ ↓

f:id:thinkplanetharu:20181203025042j:plain

http://meguchanhongkong.hatenablog.com/entry/2017/09/28/125144

 

まぁそういうことを、些細な自分の行動に『あえて』加えるクセをつければ、

毎日が楽しくなるのではないかと思います(笑)

これは、関西人だからかもしれないですけど、

自分の生活を喜劇のように楽しもう!と心に決めれば、

笑いのエネルギーが出てきます!

苦難を笑い飛ばせるエネルギーが必ず出てきます。

まずは、自分の心から『笑いのエネルギー』回路を開いてください。

『ネガティブなエネルギー』回路はそっと閉じてください(笑)

f:id:thinkplanetharu:20181203030655j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/683210205943488464/

こんなことを言うと、『真剣に生きていない』とか、

『世俗の楽しみ』のみの、意識の低い人間だと思われるんですけど、

どっちが『真剣に生きていない』んでしょうか?(笑)

 

自然は、この地球にしっかり根付いて、この世界の事象をしっかりと受け止めています。

かつ、驚くほどの循環とエネルギーで、この地球と共に生きています。

私達も、この世界を去る時まで、そう生きるべきじゃないのかなって思います。

 

なんだかまとまりが悪い記事になりましたが、なんとなくでも理解していただけると幸いです(笑)

 

                   haru

 

 

 

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。