thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

thinkPlanetへようこそ

 

 

久しぶりに、拠点Cに帰ってきました。

 

芦屋はカラッとした晴天でした。

それからここに向かう道中もずっと青い空、白い雲。

高知市から西へ西へと向かうと、だんだん山が深くなり、それに連れて空模様もどんどん変わっていきます。

f:id:serenaO:20180822205431j:plain

 

灰色の雲が降りてきて、心地よい湿度に包まれていく。まさに、秘境四万十。

川に沿って奥へ奥へと車を走らせていくと見えてくる景色の美しさには毎回心を奪われます。

 

f:id:serenaO:20180822205504j:plain

 

 

 

今日は、お客さんが2人来られました。

スタッフさんのご家族も含めて、総勢10人でのにぎやかな夕食。

 

f:id:serenaO:20180822210007j:plain

ご夫婦で来てくださったお二人。

数日間の滞在予定なので、その間、ここでゆっくり心を癒してくださいね。 

 

実は、thinkPlanetへの来客はこれが初めてではありません。

先日、ご家族で立ち寄ってくださった方のご感想を抜粋させていただきます。

私は芦屋に戻っていたので、スタッフさんたちが対応してくれました。

 

高知県に入って、まず田んぼの多さに驚かされました。

中でも、thinkPlanetさんの田んぼはダントツですね!

ブログの写真からも美しさは伝わってきましたが、

実際に目にしてみて、力強さも感じました。

収穫の時が楽しみだなぁと遠くから思いを馳せています。

田んぼのお話もですが、森でのお話もとても楽しかったです。

一昨日は、親戚のおうちに遊びに行ったような気分でした。

皆さんの優しい笑顔に見送られたら、「帰りたくないなぁ…」と

心の中でつぶやいていました。

楽しくて優しい時間を、本当にどうもありがとうございました。

イベントにもまた、参加させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

そして、今夕、ここに来てくださったお客様の奥様からも一言!

 

四万十に入ったところから厳かな景色に引き込まれ、

ここに導かれた私たちの人生のリセット、

そんな不思議な癒しの旅が始まる予感がしました。

スタッフの温かいオモテナシ、エネルギーに満ちて美味しいお料理に、大感激!

初めてなのに懐かしいような、これが本来生きる感覚。

魂の奥から(?)求めていた、もしかしたら忘れ去られていた想い。

そんな本物の愛ある関係性、人と人、人と自然の関わりに「感動」と言う

言葉を超えて表現できない体験をしています☆

 

 お2人から、嬉しい言葉をいただき感激です。ありがとうございます。

 

thinkPlanetでは、9月にイベントを企画しています。イベントでは、四万十を満喫してもらいながら、ここで身も心もエネルギーチャージしていただけるような内容を考えています。自分が何をしたいのか、何ができるのかを見つけるきっかけにしていただけたらと思っています。

四万十でお会いしましょう!

 

追記:今夜の音楽

以前の記事で、ご紹介した岳さんの名演奏と四万十の暮れ行く山の景色をもう一度お楽しみください。

 

 

 

無断転載不可

 

 

 

 

お問い合わせはthinkplanet77@yahoo.co.jpまでお願いします。