thinkPlanet

この星が楽園に戻る日を夢見て

スタッフ岳さんのガイド

断食初日のはずが、今朝、気がついたら無意識に朝食を食べておりまして(汗)。。。、断食は明日からにします。強く意識してないとこういうことが起きます。

 

先程、拠点Cへ着いたばかりです。ここ数日の移動距離は半端ではない気がします。だんだん暮れていく田舎道を車で走りながら、その美しい景色に心が揺さぶられ、ああ帰って来たというほっと感に包まれました。でも、ドアを開けて家の中に入ると、降ろしてもらったままの引越しのダンボールや家具が山積みで、それをどうにか除けながら、ミーティングルームに入りました。そして、座るなりスタッフの一人のガイドが見えたので、早速それをブログに書いているところです。

 

というわけで、今日はスタッフ岳さんのガイドを紹介します。

 

f:id:serenaO:20180726204022j:plain

岳さんガイド


白人の中年か初老の男性で、生前は登山家だったようです。生前の姿で現れてくれました。ニット帽に厚手のセーターを着ていました。絵は相変わらず下手ですが、雰囲気が伝わればと思い、描いてみました。

 

岳さんが仕事をする上で、インスピレーションを与えているとのことでした。過去生のどこかでご縁があった方のようです。今回は、これだけを見て深く追求していませんのが、今後また何かわかることがあれば岳さんには伝えようと思います。

 

 

無断転載不可